So-net無料ブログ作成

MRI検査 [たえの日記]

子宮筋腫手術による様々な検査に追われています。
そんな中、先日はMRI初の造影剤検査を行いました。
MRI造影、重篤な副作用もあるとかで、やる前はとても不安だったのですが、
医療機械も進歩し、私が通院している病院では、検査中にはリラックスできるよう、
VR画像が見れるようになっていました。
10年程前、MRI検査を行った時は、ただ暗い筒の中に入れられ「ドドドド!ガガガガ」
と、工事現場のようなものすごい音がする中で不快な気持ちで、撮影中ただじっと耐えるしかなかったのですが、今や8種類ぐらいある画像から自分の好きな画像を選べ、検査中にはそれを眺めていることができるのです。海の画像や森林の画像・・
私は海が大好きなので今回2度行ったMRI検査は、どちらとも海の画像を選びました。
1度目はコバルトブルーの美しい海の中を多くの魚たちやウミガメが優雅に泳ぐ画像。
2度目はちょっと高めの波がひいては寄せる湘南のような海や、
ヨットが停泊している港の画像。
気が重い検査が、このように医療機械の進歩で、
患者さん自身が少しでもリラックスしながら検査できるのは本当に嬉しいことだと思いました。

2か月ほど前から始めた偽閉経療法点鼻薬(スプレキュア)による副作用
でています。
・咽頭疼痛
・喘息様症状
・頭痛
他、もともと感じていた胸の息苦しさ(重苦しさ)、めまいの増悪はあるものの、
生理による出血は2回目よりほぼ止まり、貧血は改善しました。
なので、手術は10月下旬予定。

おまけ
ベリーA
DSC_0337.JPG
息子がぶどう狩りに行った際のお土産です[ぴかぴか(新しい)]





スポンサードリンク


人気ブログランキングへ
nice!(46) 
共通テーマ:日記・雑感