SSブログ

羽生結弦 ICE STORY2023”GIFT"at Tokyo Dome [たえの日記]

今日は久しぶりに朝から都内へ。
都内へ行くのはもう六年程ぶりでしょうか‥。
降り立った駅は水道橋
DSC_2515.JPG
お目当てはこれ・・・
DSC_2516.JPG
ではありません。こちらです。
DSC_2517.JPG
来ちゃいました!
羽生結弦さんによるアイスショー,ICE STORY 2023”GIFT"の会場,東京ドームです。
チケットは取らなかった(取れなかった)ものの、羽生結弦さんが東京ドーム内に既にいるであろうこの時間に、場外の写真を撮るだけでももう幸せな気分[ぴかぴか(新しい)]
グッズも買おうかと思っていたものの、お昼ごろでしたが、
予想以上の人がもうすでに並んでいたので、列からすぐ外れて、帰ってきました。
(今から速攻帰れば近くのライブビューイング会場でグッズが買えるかも・・
と睨んだ読みも結局甘かったけれど)今日のこのショーを見る為に、昨日急遽入会した
ディズニープラスで本日5時から始まる羽生結弦さんの単独ショー”GIFT"を
自宅でそっと鑑賞し、陰ながらエールを送りたいと思います。
そして最後まで、どんなショーが繰り広げられるのかとても楽しみにしたいと思います。

DSC_2519 (1).JPGDSC_2522.JPG   
DSC_2528.JPGDSC_2520.JPG







nice!(36) 
共通テーマ:日記・雑感

卯年 [たえの日記]

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
本年は卯年、ということで街のうさぎと頂き物のうさぎです^^
 
立川市マスコットキャラクターのくるりん
DSC_2450.JPG
これらは1日、2日と近くのショッピングセンターで先着で貰った干支の湯飲みと土鈴 
正月早々こういった事に出向いてしまう私です[わーい(嬉しい顔)]
DSC_2454.JPGDSC_2455.JPG

ところで2023年は古代中国の干支で表すと「癸卯(みずのとう)」
癸は小寒や閑静を、卯は成長や春を表すそうです。
寒い冬の時が終わり、これまでの努力が開花できそうな一年、
長引いているコロナも終息に向かってくれることを願いたいです。
どうぞ2023年が皆さんにとって素敵な一年となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]
nice!(43)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

ちはやふるキーワードラリーと大國魂神社in府中 [たえの日記]

今年最後の記事は12月初め、ちはやふるキーワードラリーのため、
府中へ行った際のものになります。
ちはやふるは12月に最終の50巻を迎えました。その為数多くのロケ地が点在する府中市では
キーワードラリーが行われていました。
まずは分倍河原で下車、かるた会場のモデルともなった片町文化センターへ。
パネルのところにあるQRコードにスマホをかざすと文字が表示されました。
DSC_2378.JPGDSC_2372.JPG
DSC_2373.JPGDSC_2376.JPG
分倍河原商店街
DSC_2379.JPG
そして次は南武線で一駅、府中本町で下車。
清水下小路とみょうらいばし
DSC_2382.JPGDSC_2386.JPG
DSC_2388.JPG
清水小路から少し歩いたところに
大國魂神社西側の鳥居があります。なのでこの日はこちらから入りました。
DSC_2389.JPGDSC_2391.JPG
ゆく年くる年
初詣より一足早く、今年の感謝を込めて参拝。
DSC_2394.JPGDSC_2392.JPG
DSC_2397.JPGDSC_2399.JPG

DSC_2401.JPGDSC_2402.JPG
この日はクリスマス前でもあり、ケヤキ並木にはイルミネーションの馬が。
馬と言えば、私は何と言っても、有馬記念ですが…。今年はまたもや3連複の,惜しくも
馬番の3番を入れずに負けてしまいました…。
DSC_2404.JPGDSC_2405.JPG
そしてこちらは最後に見つけたちはやふるのパネル。
写真にはすべてを登場させていませんがパネルは全部で5つ。
(すべて見つかりましたが、難題過ぎて?私には答えが解りませんでした…。
答えが解ると参加できるプレゼント応募、もう締め切っているので、もしよろしければ
どなたか答えを教えてくださ~い!)
DSC_2407.JPGDSC_2410.JPG
帰りは京王線府中駅から。改札口の所には完結記念のボードが。
DSC_2415.JPGDSC_2414.JPG
DSC_2416.JPG
そして府中のお土産と言えば、私はやっぱりこれです。
青木屋さんの武蔵野(チョコレート)家に帰ってから美味しく頂きました。
DSC_2421.JPG 
慌ただしく過ぎた一年でしたが、今年最後にちはやふるキーワードラリーをしに
府中へ行けて良かったです[ぴかぴか(新しい)]
最後になりましたが、今年も一年たくさんの方に訪問、そしてご丁寧にコメントを頂き、
ありがとうございました。皆様にとって2023年がどうぞ良き一年となりますように…。 



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちはやふる百人一首勉強ノート [ 末次 由紀 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2022/12/31時点)



nice!(26)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

病院通いとDr.コトー診療所 2022 [たえの日記]

2022年も早いもので、あと残りわずかとなりましたね。
振り返ってみれば、今年の私は、仕事場が変わり、忙しさの一方、
やたらと病院通いばかりしていた一年でした。
昨年の9月に好酸球肺炎になり飲み続けていたステロイド、飲み始めの頃の先生の話では、半年位で終わらせられる、との事だったのに、20mg→3mgまで減りはしたものの、今だに飲み続けています。なんでも好酸球値がなかなか減らなくて減量と共に再発の可能性もあるとかで・・「5mgぐらいをずっと飲み続けた方がいいんじゃないか」と先生。それでもかなり前から好酸球値は高い時もあり、症状が出てなかったことを思うと、私はやっぱり出来るだけ薬なんて飲みたくないから「減らしてほしい」と,ここ数回は先生と私のそんなやり取りが常になってます[ちっ(怒った顔)]
でもこの頃はなんだかちょっぴり、担当医が息子ぐらいの若くてイケメンの先生だから、
会うだけでも癒されるし、先生のそう言うなら、このまま薬を飲み続けるのも良いか‥みたいに思ってきた~[がく~(落胆した顔)]
そしてその他にも4月頃からはリウマチ発症。市の検便検査では潜血で引っかかるし、
そしてつい最近では尿路結石の為救急搬送依頼と、次から次へと病気の発症で例年以上に病院にお世話になった2022年でした。
  
そんな2022年の終わり、コロナもあり映画を見るのも3年ぶり、未だコロナ感染者増加の中でも
どうしても鑑賞したいと思っていたDrコトー診療所、鑑賞してきました。
(北の国から、男はつらいよ出演の吉岡秀隆さんの影響か、ご高齢の観客がとても多かった印象)

DSC_2431.JPG
ドラマ終了から16年の映画化。
久しぶりにスクリーンで会えたコトー先生の吉岡秀隆さん。
そしてこの映画のために俳優業を復帰させた当時の子役だった富岡涼くん、そして当時のキャスト(時任三郎、大塚寧々、泉谷しげるなど)と、新しく加わったキャスト(高橋海人、白石麻衣)。16年前からのキャストは当然のことながら外見は様々と変わりはしたものの、映画を見るとまるでその場所にずっと生き続けていたかのような自然な空気感。
そして当時と変わらない志木那島の風景が本当に美しかったです。
( )の中は敬称略

ところでコトー先生演じる吉岡秀隆さんは私の大好きな俳優さん。あるバラエティ番組で話されていたことで話題になっていますが、映画の中の手術シーン、16年ぶりにそこに立つ自分の白衣姿を見たら手が震えてセリフが出てこなかったとか。周りのキャストに支えられながら撮影が出来たとのこと、子役からやってきてる大俳優さんでもそんなことをがあるんだという反面、演技ではそんなことを微塵も感じさせない凄さ。また彼は日々仕事に行きたくないとも思っているそうですが、日常と映画の中とのギャップがまた魅力的でもありました。

DSC_2439.JPG


nice!(25) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の空を見上げて [たえの日記]

仕事の帰り、空を見上げてみたら何だか写真に撮りたくなるような
雲が綺麗な空に広がっていた。
DSC_2304.JPGDSC_2305.JPG
雲のことは詳しくないけど、ひつじ雲とうす雲かな。
DSC_2306.JPG
タグ:
nice!(41)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

祖母のお墓参りがてら新選組の地へ [たえの日記]

先週金曜日、お彼岸よりまだ少し前でしたが、祖母のお墓参りに行ってきました。
祖母のお墓参りには、もうかれこれ十年以上行っていなかったので本当に久しぶりです。
近いながらも久しぶりに行った先、降り立ったのはこの看板がある駅。
DSC_2254.JPG
DSC_2272.JPG
JR中央線、日野駅です。
この一帯は新選組ゆかりの地。
お墓参りの前に、以前から行ってみたいと思っていた駅の近くにある八坂神社へ。
こちらは日野総鎮守として崇敬を集める神社です。
DSC_2255.JPGDSC_2256.JPG
新選組の武術であった天然理心流、石碑には近藤勇や沖田総司の名も刻まれています。
DSC_2257.JPGDSC_2258.JPG
翌日の9月18日から行われた例大祭、それにちなんだ御朱印を頂きました。
DSC_2259.JPG
筆塚なる石碑も。
DSC_2260.JPGDSC_2261.JPG
お寺までの道を歩いている途中には新選組第六総長、井上源三郎の資料館。
ちょっと中を見てみたいと思っていたものの、この日は開館日ではなかったです。
DSC_2264.JPG
DSC_2262.JPGDSC_2263.JPG
その後祖母の眠る墓地へ。
お花とあんぱんを一つお供えして来ました。


nice!(41)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

曇りの日に [たえの日記]

前回upした記事と同じ場所、曇りの日です。
DSC_2224.JPGDSC_2223.JPG
この日は電車(青梅線)で日向和田まで。
DSC_2212.JPGDSC_2210.JPG
DSC_2211.JPG
今回お目当ては”は万の”の酒まん。酒まんが美味しいと評判のお店です。
DSC_2214.JPGDSC_2221.JPG
暖簾をくぐると・・ひとめで目に入った酒まん。
日によっては午前中で売り切れてしまうこともあるそうです。
一個130円也
DSC_2220.JPG
そのほかにも目を楽しませてくれる様々なお菓子
DSC_2218.JPGDSC_2217.JPG
目移りもしそうでしたがこの日は酒まんだけ購入しました。
酒まん、お酒の香りは思っていたほどしませんでしたが、皮がふわっとしていて、
あんこも甘さ控えめで、美味しかったです。
DSC_2215.JPGDSC_2227.JPG
帰りの電車はアドベンチャーライン!
DSC_2229.JPGDSC_2230.JPG

nice!(44)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

盆入り 雨の日に・・ [たえの日記]

ここの所、梅雨に逆戻りしたような雨の日が続きますね。
先週の大きな事件以来、未だ悲しみが癒されないまま、東京ではお盆に入りました。
私は昨日お供えの和菓子を買うため、病院へ行ったついで少し足を延ばし、
青梅・日向和田まで車を走らせました。途中橋の上から見る景色、川もかなり増水していました。
DSC_2169.JPGDSC_2171.JPG
カタツムリ、久しぶりに見るとちょっと気持ち悪かったけど、お目にかかったので撮りました。
梅の木、すでに木に梅干しが[ちっ(怒った顔)]
DSC_2174.JPGDSC_2177.JPG
お目当てはここ、紅梅苑です。
紅梅苑では青梅ならではの梅の風味を生かした数々のこだわりの和菓子や冷菓の販売、
また店内での甘味処では栗おこわ膳やおしるこなど頂くことが出来ます。
DSC_2178.JPGDSC_2179.JPG
雨の日の景色も良いものです。あじさいもまだ綺麗に咲いていました。
DSC_2180.JPGDSC_2181.JPG
この日は紅梅饅頭を買って帰り、仏壇にお供えしました。
nice!(40)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

夕焼けとクーポール [たえの日記]

今日は七夕ですね。
今宵素敵な夜空のもと織り姫さまと彦星さまが出会えると良いですね。[ぴかぴか(新しい)]

ところで、前々回の記事で、自分が勤めていたお店が6月いっぱいで閉店すると書きましたが、
私がそこで勤めた最終日の帰り、その日は駅の窓からめったに見たことのない
真っ赤な夕焼けが見えました(JR昭島駅改札口付近より)
DSC_2108.JPG

そして後日、10年程勤めた自分への褒美とでも言いましょうか‥
お店から近く、気になりながらも1度も行ったことのなかった河辺、西友の中のレストラン、
クーポールへ行きランチをしてきました。
DSC_2046.JPG
私が注文したのはこれ。オムライスとクリームソーダ
DSC_2123.JPGDSC_2122.JPG
DSC_2119.JPGDSC_2115.JPG
オムライス、お好みはケチャップだったけれど、卵はふわっとしていてやさしい感じで
食べやすく、クリームソーダーも甘すぎず、昭和を感じることが出来るシンプルなもので
美味しく頂くことが出来ました。
そしてレトロで落ち着いた店内でゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
DSC_2120.JPGDSC_2117.JPG
DSC_2118.JPG
窓越しに見えるJR青梅線、河辺駅。ここから眺める景色もまた良いものです。
DSC_2121.JPG
JR青梅線、河辺駅下車徒歩2分
レストラン クーポール
営業時間AM10~PM17時(たまに臨時休業あり)
nice!(35)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

日吉八王子神社とあじさい [たえの日記]

梅雨明け発表まだですがもう梅雨明けしたかのような、全国各地、
連日もの凄い暑い日が続いていますね[かわいい]
追記→この記事upの数時間後、観測史上最速の梅雨明け発表ありました[ちっ(怒った顔)]

私は6月23日、あじさいもそろそろ見納めだろうと感じ、
通院で青梅へ行った帰りに西八王子まで足を延ばし、日吉八王子神社へ向かいました。
西八王子駅北口より徒歩約10分。
少しわかりづらい場所にありそうだったので、ナビを頼って行きました。
そこは住宅街の一角。
DSC_2079.JPG  
日吉八王子神社
創建は天慶年(940年)で、一尺一寸の戴冠立像「國狭槌尊くにさづちのみこと
(日吉大社 山王七社の第四社である八王子ぐうのご祭神で土地の神)像」を祀っている
成り立ちは、天正2年(1574年)、滝山蔵王宮の別当であった大阿闇梨法師の天神坊高盛は
北条氏照の命を受け、滋賀県大津市の日吉山王七社中の八王子権現を八王子城に迎えて奉斎し
氏照はこの社号を日吉山王と称し、八王子城の祈願所とし、山根の総鎮守とした
のちに社名は明治維新の神仏分離により日吉八王子神社となった
また、八王子の地名は、八王子権現を奉ったこの神社から起こったとも伝えられる

あゆ塚
DSC_2081.JPGDSC_2080.JPG
享保の時代より浅川で獲れた鮎をこの地から幕府に献上しており、その鮎の霊を慰めるために
昭和32(1957年)に建てられた石碑である

神社境内には300株ほどのあじさいがあるそうで、
たくさんのあじさいを鑑賞することが出来ました。
DSC_2089.JPGDSC_2090.JPG
DSC_2091.JPGDSC_2096.JPG
本殿と稲荷大明神
DSC_2093.JPGDSC_2094.JPG
鳥居とあじさい  アナベル
DSC_2099.JPGDSC_2085.JPG

そして御朱印をいただくには鳥居を出て左に行った先50M程のご自宅。
この時期ならではの可愛らしい御朱印と、奥様にご丁寧にお菓子も頂きました。
玄関先のあじさいも鉢植えながら見事でとても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]
DSC_2100.JPGDSC_2101.JPG
DSC_2103.JPGDSC_2102.JPG



nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに立川より都会の方へ(匠紀の国屋) [たえの日記]

久しぶりに立川より都会の方へ行ってきました。
と言っても行き先は国分寺。
それでも電車で行くのは3年振り程、コロナが流行し始めた頃からかもうだいぶ
行っていませんでしたから・・嬉しくて駅の写真撮っちゃいました。なんか田舎者丸出しかな[わーい(嬉しい顔)]


DSC_2060.JPG

久しぶりに行きたいと思った理由、それはこちらの店舗に行きたかったから。
北口出て、左手にある宝くじ売り場手前の道を入ってすぐ ”匠紀の国屋”です。
DSC_2063.JPG
6月3日オープン 国分寺店

先月5月16日、急な閉店となった多摩地区を中心にお店を展開していた和菓子の”紀の国屋”。
私自身は贈答用で買っていたことが多かったですが、近隣には数軒あり、
街にとても馴染んでいたお店だっただけに驚きと、悲しい気持ちでいっぱいでした。
ところが数日後。
もともと紀の国屋の社員さんたちと面識のあった和菓子・スイーツの製造販売を手掛けている
アイ・スイーツ株式会社の社長が、解雇された紀の国屋の元社員さんたちを20名程雇用し、
紀の国屋の看板商品の味を復活させるべく”匠紀の国屋”をオープンさせると聞きつけたので、
数日後でしたが、早速行ってきました。

中には地方のお土産も少し陳列されていました。
DSC_2062.JPG
力強そうな職人さんたちの写真 

紀の国屋の看板商品”相国最中”を再現した“甘味求真”
最中は大納言、栗あんの二種類でいずれも1個220円。
私はこの日大納言を購入しました。
DSC_2066.JPG
皮は少し違いますが、出来るだけ相国最中に近づけるように製造したと、
店先で一人一人に声をかけてくださっていた朗らかなお店の方が教えてくれました。
他にもおこじゅやあわ大福などは6月半ば以降に販売されるようです。
74年の歴史があった"紀の国屋"面識のあった社長さんが窮地を救ってくれ、
また再現した看板商品を食べられることはとても嬉しく思います。
なのでまた、今度はおこじゅを買いに行こうと思います。
そして最後に私事で恐縮ですが、私自身10年程務めていたお店が今月いっぱいで閉店します。
なので尚更他人事とは思えない今回のこと、
私は7月からは別店舗に異動が決まりそちらで頑張りますが、
紀の国屋を解雇になってしまった方々、そして新たに匠紀の国屋で働き始めた方々、
皆色々な想いがあると思いますが、今後またそれぞれの場所で頑張っていってほしいです。
   




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】週刊女性セブン 2022年6月16日号【雑誌】
価格:440円(税込、送料無料) (2022/6/9時点)



↑こちら三浦友和夫妻も御用達だったという紀の国屋の記事が載ってます[ぴかぴか(新しい)]


おまけ
DSC_2064.JPG
駅構内で思わず目に留まった鉄道グッズ

nice!(33)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

桜満開 [たえの日記]

あちこちで桜が満開になりましたね。
私も先日は昭和公園へ行って桜を見てきました。
(立川市、昭島市をまたがる昭和記念公園ではなく昭島市の昭和公園です)
昭和公園もこの時期は桜が見頃です。

空は曇っていましたが、桜は満開、とても綺麗でした。
DSC_1973.JPG
DSC_1975.JPGDSC_1976.JPG
DSC_1978.JPG
DSC_1979.JPGDSC_1980.JPG
DSC_1984.JPGDSC_1985.JPG
鳥やヤクシカもいますよ^^
DSC_1986.JPGDSC_1992.JPG
昨年改修し終えたD51です。ピカピカになりました[わーい(嬉しい顔)]
DSC_1987.JPGDSC_1988.JPG
DSC_1989.JPGDSC_1990.JPG
最後に、見事な桜と偶然ながらお兄さんのシャツとトラックのマークが
桜と葉っぱの色した写真が撮れました^^
DSC_1999.JPG
nice!(44)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

大雪予報からの一週間(誕生日とバレンタインデーの贈り物) [たえの日記]

2月9日、大雪が予想されていた前日の東京(青梅)の空です。
おそらく筋雲(だと思う)が出ていたので、予報どおりになるかと思ったのですが、
翌日、この近辺では積雪は全くなしでした。
DSC_1929.JPGDSC_1928.JPG
(あえて書かなければわからない程ですが、左奥に飛行機飛んでます)

2月12日は○○回目の私のB・D。
息子からのプレゼント。
ゆるキャラの絵柄だけでもテンションアップの私^^くまもん柄の焼酎とハンカチです。
焼酎は米焼酎で、日本酒好きの私にはすっきりとして飲みやすい。
ウーロン茶やジャスミンティー、ネクター割りなどをしていろいろな味を楽しみました。
DSC_1933.JPG

2月14日はバレンタインデー
旦那さん、そして義父へのチョコレート
DSC_1935.JPGDSC_1936.JPG
(レオン ブランデー&アイリッシュウイスキーボンボン)(モロゾフ フルールドショコラ)

息子たちにはスマートフォン・・ではなくチョコレートです^^
息子曰く最新の5Gだそうで、とても喜んでくれたので選んだ甲斐がありました[わーい(嬉しい顔)]
DSC_1940.JPG
(HEIDEL スマホチョコ缶)

そして仕事場の人たちにも日頃の感謝の気持ちを込めて[揺れるハート]
DSC_1946.JPG
(pepin PEPINS DE CACAO)

nice!(41)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

松の内~鏡開き [たえの日記]

お正月もあっという間に終わりですね。
年の瀬から3が日にかけて、この頃ではあまり感じることができなくなったお正月の実感、
それでも終わった頃になるとようやく、やっぱりお正月だったなぁ・・・と感じる気がします。

1月7日には毎年のごとく七草がゆを食べましたが、たいていその日に期限切れのおせち料理、
我が家では毎年のように残ってしまう黒豆やなますを今年は少しアレンジして食べきりました。
七草がゆ、たけのこ煮、芋がら煮、かまぼこ
DSC_1886.JPG
黒豆寒天
DSC_1889.JPG
黒豆の汁に水と寒天を入れて煮溶かし、固めるだけなので簡単です[わーい(嬉しい顔)]

なます入りポテトサラダとなます入りチキンバーガー
(ポテトサラダは前日残ったものになますをプラス、チキンバーガーは
ファミマのタルタルソース入りバンズにサラダチキンとレタスをサンドしました)
DSC_1888.JPGDSC_1890.JPG
息子が苦手ななますも、ちょっとしたアレンジで酸味が和らぎ、美味しく食べることが
出来たようです。

そして1月11日鏡開き、我が家は特にお餅をお供えもしてないのですが、
ただ単にこの日にはお汁粉を食べたくなるもので、毎年のように食べていましたが、
今年はちょっと変え、ずんだあんで頂くことにしました。
DSC_1892.JPG
お餅はちょっと気になっていたので買った、レンジでできる”やわらかおもち”を使用、
少し時間をかけすぎたのかお餅が柔らかすぎてしまったうえ、ずんだあんは脳に響くような
甘さでしたが、いつもとは違った枝豆の風味は楽しむことが出来ました。

松の内、鏡開きも終わり、改めて、また今年も頑張ろうと思います[ぴかぴか(新しい)]

 



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エビス EBiSU レンジでやわらかおもち PS-G15K[PSG15K]
価格:240円(税込、送料別) (2022/1/12時点)





nice!(39)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

明けましておめでとうございます [たえの日記]

明けましておめでとうございます。
昨年はいろいろとお世話になりましてありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨日2日の日は実家の近くの食事亭で久しぶりに外食をしてきました。
徳樹庵、青梅市新町店です。
馬車道系のファミレスですが、個室で食事をすることが出来て
とても落ち着いた雰囲気です。
DSC_1855.JPG
DSC_1856.JPGDSC_1858.JPG
注文したのはサーモンいくら丼とパンナコッタ
サーモン、正直あまり好きではないですが、いくらが食べたかったので注文しました。
でも、このサーモンは溶けるくらい柔らかくて美味しく頂けました。
パンナコッタはトリュフがちりばめられていてとても香りが良く、
高級感が口の中に広がりました。
DSC_1859.JPGDSC_1860.JPG
私たちが食事を頂いたのは、はぎの間でした。
DSC_1861.JPG

おまけ
実家に持参した、昨年末懸賞で当たった”なごやん”とシャトレーゼで買った”バターどら焼き”
寅年の弟にあげた寅の置物
DSC_1853.JPGDSC_1854.JPG
DSC_1862.JPGDSC_1852.JPG
どうぞ、皆さんにとっても今年一年が良い年でありますように[ぴかぴか(新しい)]
nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感
人気ブログランキング
人気ブログランキング